ayachika7ちゃんの楽しい日記です。


by ayachika7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2006年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

残念ながら・・・

あらまぁ!! 5週間の夏休みが、本日で終了でございます(涙)
前半は、施設ボランティアや小規模作業所の実習で多忙な日々...
お盆は、屋久島ツアーに参加してのんびりくつろぎタイム...

a0004566_2221912.jpg

今週は、トールペイントの時間に費やしました! 久々に握る筆はあれぇーって感じで(汗)
結婚祝い&引越し祝い&実習先へのお礼などを描いたけれど、満足がいかないまま...
何事もサボると良くないですねっ(苦笑)

a0004566_223188.jpg


話は変わって、明日提出の課題レポートで一番ネックだったのが・・・ 「紙おむつ体験レポ」
そーなんです!この暑い夏に紙おむつを着用し排泄の実体験レポ!!!
正直、なかなか排泄出来なくて・・・すごくすごく大変でしたー!!

しっかし、体験しないことには、何事においても利用者さんの気持ちを理解できません。
と言うことで、介護福祉科の毎年恒例のレポートらしく...介護の勉強も色々あるんですよー
明日から通常通りの授業。。。 頑張りますーーー♪
[PR]
by ayachika7 | 2006-08-27 22:06 | 日記

癒しのドライブ


a0004566_4523513.jpg
 夏休みも終了間際
 急に思い立ち、
 一人でドライブ。
 目的地は北広島町。

 古保利薬師さんに
 会いに行きました!
a0004566_4462868.jpg

   古保利山福光寺(現廃寺)のご本尊薬師如来坐像は、国宝に指定されましたが、
   作者や制作時期が不明な為、国宝の指定が取り消しになられました。
   現在、他の十一面観音像ら11体と共に国の重要文化財に指定されています。

a0004566_4482496.jpg
a0004566_4485899.jpg

  ふくよかな優しいお顔立ち、しっかり受け止めて下さりそうな手のひらの薬師さま。
  ご本尊以外の像は、損傷があり手などが不明のものも多く、保存状態がよければ!
  と残念に思いましたが、逆に、 ない手を想像しながら拝顔するのも、楽しいもので・・・
  訪れる人も少なく、じっくり仏像と向き合え、落ち着いた雰囲気を味わう時間でした。

a0004566_4472175.jpg

a0004566_5221630.jpg


樹齢1000年以上の大ひのきは、
台風や雷の被害で、残念ながら
欠損していますが、大切に保護
されています。


a0004566_5223684.jpg

[PR]
by ayachika7 | 2006-08-26 23:43 | 日記

トッピー&つばめ

a0004566_1881399.jpg
ジェットフォイル「トッピー」は、鹿児島・指宿と、屋久島・種子島を結ぶ超高速の水中翼船です。
トッピーとは、種子島の言葉で 『トビウオ』 だそうです。


↓ 雲のかかった桜島と
  海の中央あたりに白い
  波を残してゆくトッピー。 

a0004566_18135543.jpg


a0004566_1885799.jpg

a0004566_189141.jpga0004566_1892292.jpg

a0004566_189313.jpg
a0004566_189385.jpg

 つばめは、シックな感じで
 とても落ち着きます。 
 ハイバックシートは、
 乗り心地よかったです。
 ブラインドが木製で、
 これまた上品な雰囲気。
 テーブルも素敵っ♪

 山陽新幹線も、
 見習って欲しーい!!
 って、思いましたwww
[PR]
by ayachika7 | 2006-08-25 18:33 | 日記

足止め

8月17日、予定では屋久島から種子島へ移動し、千倉の岩屋・宇宙センター・宇宙科学技術館・門倉岬を観光し、種子島へ宿泊予定でした。 が、心配していたとおり台風の影響で、トッピーをはじめとする屋久島発のフェリーは全て欠航。 悲しいかな、種子島へ渡る事が出来なくなりました。


a0004566_74967.jpg
  そこで、屋久島を観光することに。
  ウミガメが産卵にやってくる、
    『 永田浜 』
  昔は、ウミガメの卵は島の人の
  貴重なタンパク源となっていた
  そうですが、現在は卵は大事に
  保護されています。
a0004566_755230.jpg
a0004566_7551211.jpg
a0004566_7551958.jpg
  うわぁ、これではやはり風に弱いトッピーは欠航だわねぇ...


a0004566_7573737.jpg
宮之浦港からすぐの 『屋久島環境文化村センター』
大型映像ホール(14m×20mの大型スクリーン)で,屋久島の自然をダイナミックに紹介したり、展示ホールでは、屋久島の海から里,森,山頂へ順を追って分かりやすく紹介しています。
映像はなかなか迫力があり、通常では見ることの出来ない、千尋の滝の上流や山々の風景を見ることが出来、とても良かったです。
a0004566_8301819.jpg


  予定外の連泊となったホテルに戻ると・・・
a0004566_881928.jpg
   なんて良いお天気! 海もきれ~い!!!  個人旅行なら自由に散策ですが・・・ 
   今回は団体旅行。 ホテルの岩盤浴で気持ちの良い汗を流しのんびり過しました♪  
[PR]
by ayachika7 | 2006-08-24 08:31 | 旅行

滝めぐり

a0004566_17553487.jpg

 屋久島は雨が多く、
 あちこちに 『滝』 
 があります。

 日本の滝100選の
 一つで屋久島を
 代表する滝。

  『大川の滝』
  (オオコと読みます)

a0004566_17583784.jpg

a0004566_1758223.jpg

    雨が降っていない為、この日の滝の水量は少ないそうです。
    水量の多い時は、滝のしぶきがすごくて、ここまで近くに来れないとか。
    これって、ラッキー??なのかな???



a0004566_1874130.jpg





  オオコの滝とは異なる魅力、
  とても雄大な、とても景観の
  素晴らしい滝。

  『千尋の滝』
  (センピロと読みます)

a0004566_1811641.jpg

a0004566_18152327.jpg

a0004566_18111853.jpg
           ↑ コンクリートを流してなんかいないんですよ~ 
             縦200m横400mの一枚岩です。 驚きの大きさですーーー
[PR]
by ayachika7 | 2006-08-23 18:22 | 旅行

3000年の歴史

a0004566_21493850.jpg

   ヤクスギランドから
   更に林道を上り、
   標高1280M。

   樹齢3000年を誇る
    『 紀元杉 』

a0004566_2218567.jpg


a0004566_2253219.jpg

a0004566_2283860.jpg

   すごいです! 圧巻でございます!!!


a0004566_2254891.jpg
a0004566_2255856.jpg

   幹の先端は白骨化していますが、堂々たる屋久島を代表する杉。
   こんなすごい杉なのに間近まで車で行く事が出来ます。 是非、会いに行って下さい!!
[PR]
by ayachika7 | 2006-08-23 00:01 | 旅行

ヤクスギランド

a0004566_22335718.jpg 屋久猿さんと屋久鹿さんのお出迎え...

a0004566_22341412.jpg
a0004566_7273971.jpg

 屋久杉とは、樹齢1000年以上のもの。
 樹齢100年以上1000年未満は、小杉。
 樹齢100年未満は、地杉だそうです。

    これは、赤ちゃん杉。
a0004566_22345819.jpg
a0004566_7345164.jpg

a0004566_22352635.jpg

 江戸時代、献上の為に多くの立派な
 屋久杉が伐採されてしまいました。



 ↓ これもその一つの切り株。
a0004566_22354779.jpg

a0004566_22355738.jpg

a0004566_22344624.jpg
    苔むした感じが、とってもいいですねっ!
a0004566_22412295.jpg
    水も植物もとってもきれいで、美しい森です。

    屋久島は、1ヶ月に35日雨が降るっていわれるくらい雨の多い島なのに、
    この夏は雨が少ないそうで・・・少~し、森や山々が雨を欲しがっているように見えました!
[PR]
by ayachika7 | 2006-08-22 00:33 | 日記

初上陸!!

a0004566_8121391.jpg指宿からトッピーで『屋久島』へ!!

a0004566_825983.jpg
a0004566_9101827.jpg

a0004566_8252076.jpg『ガジュマル』は、多数の気根を出し垂れ下がった気根は地面に着くと支持根となり、たがいにからみ合って巨大な幹のようになり、防風林の役目をします。
a0004566_96591.jpg
a0004566_816793.jpg
a0004566_843924.jpg↑ 樹齢およそ300年の
  ガジュマルです。



こちらは『くわずいも』。
残念ながら、名前の通り
食べることは出来ません。

しかし、緑が綺麗なので、
観賞用の鉢植えを時折、
見かけますね。

a0004566_855895.jpg
a0004566_8545890.jpg
  そろそろ台風の影響が心配になってきた?16日の屋久島の海です。
[PR]
by ayachika7 | 2006-08-21 08:50 | 旅行

永遠の平和を願う...

a0004566_151374.jpg
   終戦記念日の8月15日、知覧特攻平和会館を訪れました。
   会館の屋根の部分は、飛行機をイメージして作られているそうです。
a0004566_1562636.jpg
   沢山の人が訪れ、熱心に遺影、遺品、記録などの資料に見入っていました。
   想像よりも遥かに多い展示品に、私も集合時間を忘れるほどで…
   見学に行かれる方は、たっぷりの時間をとって下さいね。 ハンカチもお忘れなく。

a0004566_1453537.jpg
     特攻隊員の三角兵舎。 隊員たちは2~3日寝泊りし、
     沖縄へと出撃したそうです。

a0004566_1453172.jpg
a0004566_14534624.jpg
  特攻銅像『とこしえに』 右手は永遠の平和を、左手は固い決意が表されています。   
a0004566_1454451.jpg
  若き隊員達が、沖縄へ向けて飛び立った滑走路跡です。

a0004566_14541652.jpg
a0004566_1454268.jpg
    雲で隠れてしまった開聞岳と、鮮やかなマリーゴールドと池田湖。
    隊員達は、この開聞岳を何度も振り返りながら沖縄へと向ったことでしょう。
[PR]
by ayachika7 | 2006-08-19 16:01 | 旅行

薩摩の小京都

a0004566_1331155.jpg
薩摩の小京都・知覧は、
薩摩藩の外城の一つ。
260余年もの歳月を経て、
今尚、歴史の息吹を伝える
知覧武家屋敷群は、国の
重要伝統的建造物群保存
地区に選定されています。
また、地区内の7つの庭園
が国の『名勝』に指定され
ています。


a0004566_13394139.jpga0004566_13395992.jpg
    * 森 重堅氏邸の玄関                   * 池泉式の庭園  
a0004566_13401995.jpg
   * 通りに沿って連なる石垣と生垣  

a0004566_13403844.jpga0004566_13404879.jpg
    * 佐多直忠氏邸の門                * 佐多民子氏邸の門の百日紅   
a0004566_13405675.jpg
    * 佐多直忠氏邸の母ヶ岳を望む庭園 
[PR]
by ayachika7 | 2006-08-18 23:10 | 旅行